Sensing Cities Part 1 [TOKYO, 2008]

青山学院大学総合文化政策学部[SCCS]の主催による初の国際共同研究。テーマは都市文化の「創造性」。東京とロンドンを舞台に、「都市」という人工物と、それに感応する「人間」との関係性を問い直した。ライフスタイル・デザインの新たな理解を模索する試みであった。共同研究機関は、ロンドン大学バートレット校[UCL]、ロンドン芸術大学[UAL]の研究所。