「コロナ考現学」報告書

 春先に新型コロナウイルス感染症が蔓延しはじめ、半年が経とうとしております。私たち黒石研究室では、3月からコロナによる社会の変化、街の変化に焦点を当て、議論を行ってきました。各自が関心を持っていることを取り上げ、①公共空間、②福祉とコミュニティ、③食と家族、④生活文化・娯楽の4つのテーマに分かれて、レポートを作成しました。是非ご覧ください。

〇レポートはこちら

〇青山学院大学総合文化政策学部 学部HPはこちら

※無断転載、複製等はご遠慮ください。

コメントは停止中です。